Profile

アンニョン・クレヨン

 

 

葵 金珠 (あおい きんぎょく Vo.) と 光星 壮馬 (みつぼし そうま Vo.& Ag.) のデュオ。

アンニョンは韓国語の挨拶言葉。平和や安寧といった意味もある。

世界中の子どもたちが平和な世界で自由に夢を描けるように。といった想いをユニット名に込めている。

 

2011年、TV番組で壮馬の楽曲 能登半島地震の復興応援ソング『能登はやさしや土までも』で共演し、結成。

 

在日コリアン3世として生まれ、機能不全家庭に育ち、何度も夢を諦めた葵。

一般的な家庭に生まれ、良い子になる為に頑張った結果、やりたいことがわからなくなった壮馬。

 

二人の幼少期の経験を基に産み出す未来を担う子ども達へのメッセージを軸に、

幼稚園・保育園・子育て支援・親子イベント等では歌のおにいさん・おねえさんとして

小・中・高校では主に人権講演(トーク&コンサート)

医療機関、高齢者施設、地域イベント等では懐メロや歌謡曲も取り入れ

幅広い世代を対象に、全国的に活躍中。

 

 

2011年、東日本大震災で友人が被災したことをきっかけに生まれたオリジナル曲『ともだち』は、

映画のテーマソングや、小学校の記念式典、卒業式の歌に選ばれるなど

 

じわじわと広がりを見せている。

 

2011年 1st アルバム「せかいへいわのうた」

2017年 2nd アルバム「新しい世界へ」

 

葵 金珠(Aoi Kingyoku)

在日韓国人3世、また日本語の読み書きのできない両親など

さまざまな逆境を越えて磨かれた彼女のまっすぐな歌声は観客に勇気を与える。

30才を越えてから歌手を目指し、全国CDデビュー、童謡CDへの歌唱提供など

プロとして活躍中。また二児の母親として子育て奮闘中。

光星 壮馬(Mitsuboshi Soma)

TV、ラジオ、CMなど多方面で活躍するシンガーソングライター。

 

2006年 1st アルバム「一人芝居」

2008年 2nd アルバム「ハローグッバイ」発表

 

2018年公開のさとう珠緒、バッファロー五郎Aなども出演する映画「MOVIES〜Mr.フキョーVS映画たち」に主演。イメージソングも手掛ける。

 

web site→

 

Pick Up Movie

現在オンエア中の近鉄特急のTV-CM

壮馬がナレーションをしています。